王大衛氏が友好の証として、台湾製オリジナルレトロゲーム機A'canを当協会に寄贈

台湾のレトロゲーム第一人者 王大衛氏が友好の証として、
台湾製オリジナルレトロゲーム機 A'canを当協会に寄贈されました。 詳しくは近日、当協会HPにて。

This time, as a sign of friendship Mr David donated
an original "Super A'can" for JARGA.
For more information at the official website at a later date.



収蔵品を一部紹介 国産 携帯ゲーム機


ドイツの「コンピュータゲーム博物館」からドイツ製レトロゲーム機の寄贈を受ける。

ドイツの「コンピュータゲーム博物館」からドイツ製レトロゲーム機の寄贈を受ける。

昨年、先方の博物舘の館長からコンタクトを頂き、交流を深めてきましたが、
色々と話をするうちに任天堂ファミリーコンピューターの状態の良いものを展示品として探しているとの事。
それならと、当協会所有品の中から保存状態の良いものを1台贈らせてもらった所、
先方に大変喜んでいただき、お礼に写真のドイツ製のゲーム機「TELE MULTIPLAY」が当協会に贈られてきました。

大変状態の良いTVピンポンゲーム機で、当協会にて大切に保存させていただきます。



I received contact from a director of The Computerspielemuseum last year, and I was strengthening the intercourse.
The thing I'm searching for something good of the state of the Nintendo video game as an exhibit while talking variously.
Then, if, the place 1 car made present with something good of the preservation state from the inside of our association property items.
You were very glad about a destination, and a game machine made in Germany of a picture "TELE MULTIPLAY" was being presented by our association to fee.

Our association will preserve it importantly by the good television ping-pong game machine in the state very much.



お問い合わせ Contact




日本レトロゲーム協会(JApan etro ame ssociation)

<事務所所在地>

 〒594-0042
 大阪府和泉市箕形町2−11−22 ラジオストック内

 E-mail : info@jarga.or.jp



<Office Location>

 594-0042
 2-11-22 Migata-cho Izumi, Osaka
 Japan retro game association 

 E-mail: info@jarga.or.jp



3.メンバーの紹介 Menber's introduction

<石井 豊 理事長プロフィール>

・レトロゲームストア ラジオストック代表 1972年 10月31日生まれ

・「ファミコン1000台」の出品者。2013年7月。

・1997年頃より、当時まだ誰もしていなかった
 「家庭から廃棄されるゲーム機器」を中心に回収。一番良いタイミングで在庫を確保。

・大阪 「ゲーム探偵団」、秋葉原「スーパーポテト レトロ館」をはじめ、
 様々なレトロゲーム取扱店と取引経験有り。

・2002年頃よりインドネシア、台湾等でディスクベルトや64コントローラ等、
 補修パーツを製作、輸入。レトロゲーム機器再生のプロフェッショナル。

・ゲーム関連会社の不良在庫処分、閉店店舗の片付けなども行う。

・好きなゲームは
  PCエンジン版        「モトローダー」
  ス−パーファミコン版    「風来のシレン」


<福井清文 副理事プロフィール>

・レトロゲーム考古学者 1977年4月5日生まれ

・所有ゲームソフト18,000種類以上、ゲームソフトは非売品やバージョン違い等、
 正確なデータがなかった物も調査しており、レトロゲーム考古学者として活動中。

・プレミアム専門誌「ファミコンプリート」製作に大きく関わり、
 ゲーム雑誌でのコラム連載、メディアへの媒体貸し出し等も行っている。

・プレミアムソフト「ジャッジメントシルバーソード」
   (ワンダースワン版) 再販を手がける。

・2015年2月「世界最大のビデオゲームコレクション」 
15732種類でギネス世界記録申請開始。







<Yutaka Ishii The chief director profile>

・The representative of the retro games store Radio stock was born on October 31, 1972.

・On July 2013 there was a personal exhibition of "1000 famicoms".

・No one did it from 1997. The home consoles discarded by people has been collected and the stock has been guaranteed by the best timing.

・Considering the collaborations with Osaka "Game Tantei-dan" and Akihabara "Super Potato Retro House" he has an experience in negotiating with various retro games dealers.

・2002, in Indonesia and Taiwan he produced his own disk belts and 64 controllers spare parts. This was a revival of retro games equipments.

・He bought bad retro games from game companies in order to fix them and he cleaned up the closing stores stocks.

・His favorite games are:
  
"Moto loader" for PC engine;
  
"Furai's SHIREN" for Super famicom.



<Kiyofumi Fukui deputy director profile>

・The retro games researcher was born on April 5, 1977.

・He owns more than 18,000 kinds of games software.
As there weren't accurate data about games software and their version, he did some investigations about them.

・He contributed widely in the compilation of the premium specialized magazine "Fami Complete". He also wrote columns for game magazines and he borrowed his knowledge to the media.

・He resold the premium software "Judgement Silver Sword" (Wonder Swan edition).

・On February 2015 he started the application for "the biggest video games collection in the world" Guinnes World Record with 15732 different types of video games.


JARGA 日本レトロゲーム協会

Selected Entries

Categories

Archives

Links

Profile

最後に更新した日:2017/12/11

Search

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM